消費者金融の選び方

融資を受ける消費者金融の選び方ってあるのか?

どういった点に気をつければ良いのかというと、
これはまず、一番簡単な選び方になりますが、大手の有名な業者を利用することをおすすめします。

というのも、法外な金利で融資を行う、悪徳業者や闇金融は無くなってはまた、新しく名前を換えて
現在でもまだまだ多く存在するからです。しかもどの業者が悪いかどうかを判断する事がとても困難です。

大手の有名業者であれば、こういった法外な金利での融資や、過剰な取立て行為などは
まずないといっていいので安心して借入ができるかと思います。

借りたら返済しなければいけないので、もし悪徳な業者から借りてしまったら
お金の返済では無いところで悩んでしまったりますね。

返済額や返済期日から消費者金融を選ぶ

大手の中から借りる業者を選ぶと言いましたが、その中からさらに絞り込んでいく必要があります。
返済額や返済期日を確認してほしいんです。返済期日は業者によって異なります。

返済期日(約定支払日)は業者によって

・自分の都合で合わせられる
・毎月6日
・5日、15日、25日、末日

などあり違うんです。もちろん返済期日はきちんと守らなければいけなので、
自分の給料日後など、返済し易い所を選んだ方が上手に返済ができます。

また返済額によって選んだ方が良い場合もあります。

どこでも同じくらいの返済額でしょ?と思うかもしれませんが、実は借入金額によって
消費者金融では最低返済額が異なります。なるべく多く返済していく方が早く返済できるので 良いのですが、
場合によってはなるべく月の返済額を抑えて返済していきたいという方もいます。
最低返済額を確認して消費者金融を選ぶのも楽に返済していく方法の一つですね。

提携ATMや銀行をチェックして選ぶ

ほとんどの場合が、ご自分の銀行口座をお持ちであると思います。
その銀行口座と業者が提携しているというケースも少なくありません。

また、最近では消費者金融でありながら、銀行系の資本が入っている業者というのも多くあります。
こういった業者が、たまたまご自分の銀行口座の銀行である場合などは、
このような銀行系の業者を選択するのも便利に利用するためには大きなポイントとなりますね。

こういった業者が、たまたまご自分の銀行口座の銀行である場合などは、
このような銀行系の業者を選択するのも便利に利用するためには大きなポイントとなりますね。

さらに、日頃良く使うコンビニのATMと業者が提携している場合もあります。
借入や返済時に、提携のATMであれば手数料が無料というサービスを行っている業者も多くあります。
手数料ってしょうがないと思ってしまいがちですが、借入した金額によっては利子よりも高くなったりします。
もったいないですよね?こういったところを気をつけるだけでも早く返済できたりします。

せっかくこれから消費者金融を選ぶという場合であれば、
こういった点も考慮して選んでおけば、今後また利用することになった時も、
便利に利用できるポイントとなるのではないかと思います。